北立面:2棟のRC構造体とガラスボックス。
2棟の構造体はそのままでは地震時に異なった揺れをしてしまい、中間のガラスボックスが壊れてしまう。それを防止する鋳鉄製の免震装置が設置される。
←前のページ     次のページ→